何故、店長が羽毛布団選びに強いこだわりを持つようになったのか?

店長のはずかしい羽毛布団失敗実体験を打ち明ける




[PR]




何故、店長が羽毛布団選びに強いこだわりを持つようになったのか?

私の実体験を、お話ししていませんでした。


この国で羽毛布団が普及し始めたころ、私にもそれほど強い メーカー不信はありませんでした。


当然、西川3社と山甚、ロマンス小杉の他にも名の知れた メーカーを扱っていました。


ある時、新合繊と称する、まるでシルクと見間違うほどの 肌触りのよい、中わた表示がポーランドホワイトグース羽毛 布団が、入荷し、とても軽くてたっぷりのボリュームで、 すっかり惚れ込み、一枚を自分用に使用するようになりました。


ベッドで使用すると、確かに気持ちよくてそれなりに暖かく これが高級羽毛布団だと、信じて使用を続け、販売もして いました。


ところが、寝返りによって布団がずれて、しばしば、ベッド から掛布団がずり落ちていけません。


すでに、羽毛布団がわ地は綿100%でないと、という事が 分かっていましたので、西川リビングのR&Rという、羽毛 布団リフォームによって、がわ生地を超長綿100%の最新加工 フィットキルト仕立てをし直しました。


中わたはまだ、最高級と信じ切っていましたので。当然、中 わたは洗浄し直しそのまま使用してもらいました。


ふっくらとした、最新キルト加工の羽毛布団が帰ってきて、 満足でした。


ところが、以前よりはかなりましになったのですが、やはり 寝返りで布団がずれて、これはもうこんなものだと思って いました。


そんなある日、店内に陳列していた西川リビングのグース ダウン93%の羽毛布団に汚れが見つかり、販売はとてもでき ないと自分用に使用することにしたのです。


いままで愛用していた羽毛布団は、子供が帰省した時や客用 にしました。


そして、自分でカバーを掛け替え始めた瞬間、何か違うと感 じました。それまでの、ポンポン膨らむような羽毛布団でなく、 何か体にまとわりつく感じが、今迄と全く違うものでした。


それからは、朝起きても布団のずれはなく、これまでのずれた 端から空気が入ってこないので、夜中に意識して布団のずれを 足で治す必要がなくなったのです。


それまでは、無意識ながら、夜中にグッスリが中断していたわけ です。


やっと本当に上級な羽毛ふとんは何かが分かったのです。


ポンポン膨らんで、身体の上に乗っているだけの羽毛布団が、 上級なのではありません。からだを包み込んでくれるような羽毛 布団が、本当の上級なのです。


それからは、信頼できる表示のメーカー、そして、出来る事なら グースダウン羽毛布団を、又、ご予算が許せば超グースダウン93% 以上か、マザーグースダウン羽毛布団をお選びいただくようお奨め しているのです。


限られた人生の中で、限られた予算を最高に価値ある様、生かして いただきたいと思います。


私の、失敗談がご参考になれば幸いです。


今後ともよろしくお願いします。


店長 児玉




   




新着トラックバック/コメント

体にいい眠り安眠羽毛布団
明確な評価基準で賢く選ぶ羽毛ふとん
羽毛布団の価格のヒミツを見てみる!

スヤスヤと西川ベビー布団
赤ちゃんは誕生し最初の環境がお布団 スクスク育つ西川ベビー布団お買得品

元気に育てとジュニア布団
心身共驚く程成長する子供時代。スクスク育て西川ジュニア布団お買得品

体にいい眠り安眠敷き布団
最新睡眠科学によるグッスリ体圧分散。体型に合わせて選ぶお買得敷布団

体にいい眠りは西川安眠枕から
最新睡眠科学によるぐっすり眠れる枕。体型に合わせて選ぶ西川安眠枕一覧

カレンダ
2015年5月
         
26
           

アーカイブ
2007年 (6)
3月 (6)
2015年 (5)
1月 (4)
5月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:7
累計:11,257